トップへ戻る

恋活アプリで顔写真なしでも活動ができるおすすめランキング

顔写真なし,恋活アプリ

 

恋活・婚活アプリ、サイト利用したい、でも顔写真なしで出会いたい、そんな人もいると思います。

 

今回は、その顔写真なしでも、活動できる出会いアプリについてです。

 

これは当時の私もそうでしたが、顔写真を載せる事に何か抵抗がありました。

 

一番不安に感じるのが、知り合いに出会うのではないのか、そこが一番不安に感じていたところです。

 

何かインターネットの世界は、その情報が何かに使われるのではないのかと、変な心配をしてしまったものです。

 

良く考えるとそんな事をして何も特もないし、またそんな事をする人もほとんどいない事が理解できて安心して顔写真は載せるようになりましたけど、当時の私は違いました。

 

またそのような事があっても取り締まることができますし、そして特にならない事に時間を使っている暇な人はいない事が理解できました。

 

でも初めて利用する人は、そうは言っても、そこを理解するのに時間を必要とすると思います。

 

そしてプロフィールに顔写真を載せたくない人の理由は、2つに分かれると思います。

 

1つが顔で選んでほしくない、顔は普通だと思うけど中身を見てほしいなど、出会いに真剣さを求めている人、そしてもう一つは、顔に自信がないので載せたくない、これはコンプレックスを持っている人に多いと思います。

 

そして私のようにただ単に不安な人、こんな感じで顔写真を載せたくない理由も色々とあります。

 

それであれば、顔写真無しでも出会いの確率が高いものを利用した方が良いと思います。

 

今回はその恋活・婚活アプリの紹介になりますので、参考にして下さい。

 

 

恋活・婚活アプリで顔写真なしでも出会いがあるものは?

 

恋活、婚活アプリで、顔写真なしでも出会えるものについてです。

 

プロフィールに顔写真を載せるのがイヤな男性と女性にオススメできます。

 

数は限定されてきますけど、下記のようなものがオススメになります。

 

 

 

Omiai

Omiai

 

最初におすすめできる恋活アプリで、顔写真なしでも活動できるのがコチラのOmiaiになります。

 

コチラはマッチングタイプのアプリになりますが、プロフィールの非公開設定という機能がついていて、これで顔を隠すことができるようになっています。

 

顔というか、プロフィール自体を隠す事になります。

 

コチラのアプリは、男性は、無料会員と有料会員に分かれていて、男性は有料会員、女性は本登録をする事で、利用できる機能になります。

 

この場合は、顔写真はプロフィール上に載せることになりますが、特定の人だけに公開するとうい機能になっています。

 

特定の人というのは、気になる相手だけが見られるという機能です。

 

例えば好みの人を検索をして「この人と話してみたい!」という事であれば、マッチングタイプなので、まずはその方に「いいね」をしなければいけません。

 

その「いいね」を相手にした時にだけ、プロフィールが表示されるという便利な機能になっています。

 

話してみたい人だけに見せることができますので、気兼ねなく恋活をする事ができると思います。

 

完全に顔写真なしという事ではなくて、気になる相手だけに見せるという感じです。

 

ただプロフィールの公開がされないので、そのサイトには存在していますけど、どの人からも見えない状態になってるので、相手からアプローチをされる事があります。

 

でもそこはあまり気にしない、自分からアプローチをした相手だけに見せたいという人にはオススメできます。

 

ただこれでも普通に出会う事は可能です。

 

口コミ

 

 

 

 

ユーブライド

ユーブライド

 

こちらは恋活アプリではなくて、婚活限定アプリになってきます。

 

限定とは、婚活を考えている人が多くいるところで、そこを目的にした人だけが集まっている場になります。

 

恋愛もそうだけど「結婚が優先」そう考える人が多く集まる場になります。

 

限定にすると、利用者は減ることになりますが、でも例外的に多くの人が使っているという特徴も持っています。

 

ユーブライドの場合は、顔写真の公開設定ができて、4つから選ぶことができます。

 

顔写真なしで活動したく、さらに結婚を目的にしている人には、一番おすすめできます。

 

全体公開、メイン登録した人に公開、、非公開、見せたい人のみ公開、この4つから選べるようになっています。

 

  • 全体公開

これは無料会員、有料会員に関係なく、全員に顔写真を公開する設定の事です。

 

 

  • メイン登録した人に公開

メイン登録した人に公開とは、有料会員になった人だけに公開という意味です。
無料会員の人には見れないようになっているので、本気の人だけに見せることができる設定です。

 

  • 非公開

これは最初から誰にも見せないという設定です。

 

  • 見せたい人のみ公開

これは見せたい人だけに顔写真を公開するという設定の事で、メールのやり取りをする相手だけに見せるとう公開の事です。

 

気になる人だけには見せてあげる、そんな設定もする事ができます。

 

 

そしてユーブライドの場合は、最初から絵の顔写真が用意されているので、それを設定しておくことでも活動をする事ができます。

 

婚活限定にしていますが、その絵の写真があるので、それで活動している人も多くいます。

 

口コミ

 

 

 

 

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

 

そしてコチラのゼクシィ恋結びも、写真の非公開設定をする事ができます。

 

元から相手をブロック、非表示機能はついていますが、これは特定の人だけをブロック、非表示にする機能であって、他の人には顔が分かってしまいます。

 

それとは別に「透明リング」というものが用意されていて、これを利用する事で、特定の人だけに見せるという設定をする事ができます。

 

特定の人というのは、自分からいいねをした人だけになります。

 

その方には自分の顔写真は公開されている事にあっていて、他の人は公開はされないようになっています。

 

ただし、サイト上には存在していますけど、検索には引っかからなくなりますので、活動している事は誰にも分かりません。

 

そこためコチラからアプローチをしていかないと、キッカケがつかめない事になります。

 

それと別途費用になるので、2,200円かかります。

 

ここに理解がある人にはおすすめの恋活アプリになります。

 

ただ質が良いアプリですから、真剣な出会いを求めてるのであれば、利用価値はありです!

 

口コミ

 

 

 

 

ペアーズ

ペアーズ

 

そして恋活アプリで人気があるものが、コチラのペアーズです。

 

とても安定感があるマッチングタイプのアプリになりますが、コチラはプライベートモードというものが用意されていて、そのモードから顔写真なしでも活動する事ができます。

 

この場合も、ステルスのようになるので、そのサイトには存在していますけど、登録している事自体が分からなくなりますので、相手からのアプローチをもらう事ができません。

 

でも自分からいいねを送ったとき、そしてマッチングした時に相手に顔写真が公開されるというい機能になっています。

 

見せたい人だけに見せる、そんな機能になるので、全く顔写真無しでの活動ではありません。

 

でもペアーズは、プロフィール写真を無理に載せなくても、他の写真があれば活動ができますので、載せたくない人は、風景や何かの写真で代用して活動する事もできます

 

そして顔写真だけ相手に要求する事ができますので、要求があった人だけに見せることも可能です。

 

他の恋活アプリでもそれが可能ですが、コチラのアプリは、とにかく利用している人が多い、このような特徴を持っているので、写真が無くてもマッチングをさせる事はできます。

 

数で勝負するような感じです。

 

またプライベートモードは別途料金になってしまうので、そこに理解があるのであればオススメできます。

 

男性の場合は、有料会員費用+1ヶ月2,500円、女性の場合は無料で利用できりるアプリなので、2,500円のみだけかかります。

 

口コミ

 

 

 

 

マッチドットコム

マッチドットコム

 

コチラは世界的にも有名な恋活・婚活アプリで、マッチドットコムといいます。

 

世界24ヵ国で利用されていて、出会いアプリでは一番グローバルなタイプになります。

 

外人さんが作ったものもので、日本にも早くに上陸して、多くの人が利用しています。

 

世界で使われていますけど、日本限定版になるので、日本人との交流の場になります。

 

そしてマッチドットコムの場合は、顔写真無しでも活動する事ができます。

 

プロフィールの非公開設定をする事ができますが、ただ非公開にすると、完全に見せることができなくなります。

 

メールをしている相手、いいねをした相手にも分かりません。

 

これにはちょっとしたコツが必要になるのですが、最初に非公開にしておいて、そして良い相手が見つかったとき、相手にアプローチするときだけ公開して、そしてメールをするという方法です。

 

そしてメールをやり取りしている間は、公開されている事になりますが、その間だけは我慢が必要になります

 

そしてメールをしてデートの約束まで出来れば再び非公開にして、完全ステルス状態になって、誰も存在に気がつくことがありません。

 

ちょっと大変ですけど、そのような使い方で、他の人に顔写真無しでも活動する事ができます。

 

口コミ

 

 

 

 

恋活・婚活アプリで顔写真なしでも活動するポイント

 

 

恋活・婚活アプリで、顔写真が無くても活動したい人は多くいます。

 

理由は、冒頭で話した通りですけど、ただ載せないことで、見た目の判断ができないので、相手も困ることが多くなります。

 

でも何かの理由があるので、載せたくないわけですが、この場合は写真にちょっとした工夫をする事で、それをカバーする事ができます。

 

写真は普通にまずとって、そしてスマートフォンのアプリ、または何かの加工ソフトで加工して、顔の真ん中を隠す方法です。

 

こうする事で、顔の輪郭は分かりますので、風景や何かの写真を載せるよりも、相手を引き付けることができます。

 

ただここでしてはいけないのは、写真の輪郭を損なう加工をしない事です。

 

目だけを変えてみたり、鼻やその他を変えてしまうことで、会ったときに騙された感が強くなってきます。

 

ここだけは注意するようにします。

 

そして、自己PRのところに一言添えておきます。

 

「メールをするときに顔写真は見せます」このように一言添えておくことで、まずはマッチングさせてみよう、またはメールをしてみたい、このように引き付けることが可能になります。

 

相手は無駄な時間を省きたいと考える人ばかりです。

 

相手の顔が見えないで会うという事は、とても不安な要素がたくさんあります

 

全く見せないという態度ではなくて、上記のようにする事で、いくらかは相手の反感を買わなくても良くなりますので、そのようにしてみる事でチャレンジする事もできます。

 

その場合は、どの恋活アプリでも応用ができますので、試してみると良いと思います。

 

スポンサードリンク

トップへ戻る