30歳女性が恋活アプリのPairsを利用した体験談と感想まとめ

恋活アプリ,体験談,30歳,女性

 

 

私は都内に住む30歳女性会社員です。

 

男性とお付き合いをしたことありません。

 

友人たちは「30歳で経験値ゼロ」ということは知らずに恋愛の話をしてきますが、「男性がわからない」ということを恥ずかしくて言えません。

 

誰にも相談できず、「どうしても経験を積みたい」という藁をもすがる思いでPairsに登録しました。

 

そんな私がPairsで実際に恋人に出会うまでの体験談です。

 

私の同世代の人たちはみんな恋愛をしています。それ以上に結婚している人や子供がいる人も多いです。

 

恋人がいなくても「分かれたばかり」という人しかおらず恋愛経験値がゼロな私は疎外感を感じながら無理して友人たちの恋愛話にあわせたりしています。

 

恋愛を諦めかけている一方、「経験したい」という思いも持ち続けています。

 

しかし、世間では「恋愛経験があって当たり前」と思われていることから誰にも相談ができず、藁をもすがる気持ちで恋活アプリに登録しました。

 

 

30歳女性が恋活アプリを利用した体験談!彼氏を見つける事に成功

 

恋活アプリのPairsはSNSを利用している時に広告が出てきていたのでその名前は知っていました。

 

しかし、私が「ネットで恋活をする」と決めるまでは見向きもしなかったのですが、自分の中で決心をしてから自分に最もふさわしい恋活サイトを探し始めました。

 

そんな時にPairsを利用したことのある人の体験談や口コミをたくさん見ました。

 

そこで「サクラがいない」という意見が多かったのと、他のサイトよりも信憑性が高いという口コミが多かったことから「ダメでもともと」とあまり期待せずに登録しました。

 

そして私はとある1人の男性とメッセージのやりとりをするようになりました。

 

メッセージで誠実さを感じ、プロフィール写真もスーツを着てまじめそうな雰囲気だったことから何となくやりとりをしていきました。

 

経験値ゼロの私は男性との接し方がわかりませんでしたが「メッセージ」ということで何度も書き換えができたので考えながらやりとりをしていきました。

 

すると相手の人が自分の思いなどを語ってきてくれたので「本当に誠実な人なのかな」と思い私も自分のことを話し始めました。

 

「嫌になったらメッセージをやめればいいや」と思っていたので気が楽でした。

 

しかし、やりとりをしていく内に気が合うことに直感で気づき、「この人、実際はどんな人なんだろう」と思い始めました。

 

そして、会う約束をしました。

 

当日、実際にあった彼は年下なのに落ち着いて大人っぽい人で、直接顔を合わせながら色々話をしました。

 

口数が少ない人だったので男性との接し方がわからない私も一緒にいて楽でした。

 

動物園、遊園地、買い物、映画など何度も彼とデートをする内に「付き合ってください」と告白されました。

 

人生で初めて恋人ができた瞬間でした。

 

 

 

恋活アプリを利用した感想はコンプレックスがあっても大丈夫?!

 

サイトを使っての恋活と聞くとネガティブな印象を持つ人も多いと思います。

 

しかし、実際に利用してみると「そんなことはない」と言えると思います。

 

自分の周りには悩みを理解してくれる人がいないかもしれませんが、全国規模(サイトに登録している人)で考えれば少なからず理解してくれる人はいます。

 

そして、そんな人たちと「直接会ってではなくメッセージでやりとりをする」という「嫌であればいつでもやめられる」という逃げ道があるので、ネガティブな印象をもたずまずは「登録してみよう」という一歩を出すことが必要だと思います。

 

私のようにコンプレックスを抱えて悩んでいても少し視野を広げて考えてみることだと、私は自分の体験談を通じて思います。

 

そして、ネガティブになる気持ちを「絶対に幸せになりたい」とがんばって前向きに持ち、自分の真剣さを持つことです。その気持ちで恋活サイトを利用すれば確実に良い人に出会えると私は思います。

 

今まで経験がなかった分、これからその分幸せになれると信じながらサイトで出会った彼と幸せな日々を過ごしています。

 

実際に私は、恋活アプリPairsで出会った彼とこのまま続き、結婚することができたらいいな、と思いながら過ごしています。

スポンサードリンク

トップへ戻る