恋活アプリでデートをして思った事!猫をかぶらないと成功する?

恋活アプリ,デート,30歳女性

 

私の年齢は30歳、女性、事務職をしています。

 

恋活アプリを利用して恋人を作ろうと思ったのですが、意外とすぐにデートすることが出来ました。

 

恋活アプリをはじめてデートすることができた期間は約一ヶ月くらいです。

 

相手から連絡がきてそこからメールなど親交を深めていき、相手からデートに誘われました。

 

普通に趣味の話をしていき、メールの中でだんだん仲良くなっていき、相手から「直接会わない?」と連絡が来たので会うことになりました。

 

約束してからメールの回数は1日10回くらい、内容はデートの約束をする頃と変わらないのですが、どこに行きたい?

 

などどこにデートするかという内容があります。

 

メールで相手の好みや趣味などは聞いていたのですが、それでも会うのが初めてなので、相手がどんな事が好きなのか少しでも知ろうと努力しました。

 

メールをうつときに相手の事を少しでもたくさん知れるように努力をしました。

 

 

1回目は食事で終わったけど3回目のデートから手を繋ぎドキドキ

 

恋活アプリで出会ってから、1回目のデートは夜に会って普通に食事をしました。

 

1回目のデートは初めて会うのですごくドキドキしたのですが、どんな人なのかな、自分と合うのかなど色々な事を考えてデートをしました。

 

そして、2回目のデートは1回目よりかは少し余裕が出てきてお互いに少し打ち解けたような感じがしました。

 

2回目のデートで行った場所は映画を見にいったのですが、このときはもう少し相手と打ち解けようと一生懸命努力しました。

 

そして、なんとなくこんな人かなと分かってきたので、もっと相手の事を知ろうと努力しましたし、私もありのままの自分を知ってもらおうと考えていました。

 

そして、3回目のデートはお互いに遊園地が好きだと分かったので遊園地に行きました。

 

このときからかなり相手と打ちとけたので手をつなぎました。

 

すごくドキドキしていたのを覚えています。

 

そして、このときから相手を恋人候補として意識しました。

 

相手もそうだと思うのですが、友人として付き合うのと恋人として付き合うのとでは違うのでこの人と付き合って良いのかなど、恋人候補として見ていくようになりましたね。

 

人としてはとても良い人だったのですが、やはり恋人となるとまた話は違ってくるので、恋人として付き合っても良いのかなと見るところが変わっていったのもこの3回目のデートからでした。

 

話す内容も付き合う前提にお互いに変わっていったと思います。

 

 

デートをして思ったことは自分自信を見せると上手くこともある!

 

相手のプロフィールを知っていたのでだいたいこんな人かなというのは前もって知っていたのですが、それでもデートはすごく気を使いました。

 

デート後でもドキドキが残っていて、家に帰ってかなり疲れました。

 

きっとすごく気疲れをしていたのだと思います。

 

そして、2回目のデートをしたときに偽った自分を見せても疲れるだけだと思い、ありのままの飾らない自分を見せようと努力しました。

 

それが良かったのか相手に自分の事を知ってもらえて、飾らない私の事を気に入ってもらえました。

 

相手に良く見せようと思い、背伸びしても疲れてしまいますし、そんなことは長く続かないと思います。

 

そのため、2回目くらいからは肩の力を抜いて、そのままの自分を見せました。

 

そして、ありのままの自分を見せた方が自分も楽しいし、気疲れをあまりしないので、デート自体がとても楽しかったです。

 

そして、ありのままの自分を見せると相手もありのままの自分を見せてくれます。

 

そして、私たちは相性がピッタリだったので、とても楽しくデートをすることが出来ました。

 

ですが、自分を見せるというのはある意味賭けで、中にはその自分を受け入れてもらえなかったり、見せることで相手が「この子は違うな」と思うこともあります。

 

ですが、長く付き合うと絶対に自分を知ってもらうことがあるので、どうせ知ってもらうなら早い方が良いと思いました。

 

そのため、デートはとても楽しかったのが私の感想です。

 

 

今回のデートについて管理者からの感想を一言!

 

今回のデートに関してですが「3回目ぐらいから自分自信をだした」ここが大きなポイントになっていると思います。

 

やっぱり最初は、自分を良く見せないがために、猫をかぶってしまう人が多いと思います。

 

まるで普段の自分ではないような自分を演じることで、気疲れもしてくると思います。

 

でもそれでお付き合いしたとしても、ゆくゆくは自分をどこかで出すときがあるので、その時に相手がどう思うのかです。

 

大抵は「こんな人だと思わなかった」そのような事でお別れしてしまうカップルも多くいると思います。

 

どちらにしても後で、自分を出さなければいけない時がきますので、それであれば、猫をかぶってもしょうがないことかもしれません。

 

最初から自然体で相手と接することができれば、相手の見方も変わってくると思います。

 

変に気遣いする必要はないと思いますけど、礼儀がある中で、自分自信を最初から出せる人は強いと思います。

 

その方が相手と自然に話すこともできるし、自分の気持ちも楽になると思います。

 

だからといって、1回目のデートから服装をラフにするとか、そういった意味ではありません。

 

礼儀があっての事の話しになると思います。

 

恋活アプリでデートからお付き合いにまで発展するには、それなりの理由が、どの人もあるものです。

スポンサードリンク

トップへ戻る