恋活アプリの利用が知り合いや友達にバレるときの場面と解決方法

恋活アプリ,バレる,恥ずかしい,対策

 

これから出会いを探すのに恋活アプリを利用して探す人も今は多くなってきましたが、そのときにちょっと不安に思うのが、知り合いや友達、または職場の人に利用していることがバレるのではないのか

 

ここを不安に思ったことがある人は多いのではないでしょうか。

 

実はほとんどの人という事でもありませんけど、今は誰でもスマートフォンを持っている時代なので、マッチングアプリを利用した事がある人は多いものです。
でも知り合いなどに公にして話すことに抵抗がある人が多いことは確かな事です。

 

どこか恥ずかしいような後ろめたいようなそんな気持ちを時には感じる事もあります。

 

そのような気持ちがどこかにある事で、公にしたくない気持ちがどこかにあります。

 

という事で、どのようなときに恋活アプリを利用している事がバレるのか、または事前に防ぐことができるのかなどについてまとめています。

 

恋活アプリで知り合いや友達にバレることはほとんどない?

 

結論から言うと、恋活アプリを利用している事を知っている人にバレる事は、ほぼないと言って良いと思います。

 

でもタイミングが悪いとバレることはありますけど、そのケースをまとめるとこのようになります。

 

 

  1. 知っている異性が恋活アプリを利用していた
  2. スマートフォンを見られた
  3. お付き合いしている人が話した
  4. フェイスブックから?

 

 

この3つぐらいのもので、後はほぼ可能性としてはゼロに近いものになると思いますので、あまり心配する必要がないとうのが答えになってくると思います。

 

 

知っている異性が恋活アプリを利用していた

 

これはしょうがない事ですが、知っている異性が恋活アプリを利用していた、という事は可能性としてはゼロではありません。

 

ただ身近な存在で、そのような人は、個人的にも未だに聞いた事がないというのが現状です。

 

知り合いや友達にバレる可能性が高いものとしては、ここではないでしょうか。
でもこれも限りなく小さなものだと思います。

 

多分、異性で知っている人であれば、何かしらのつながりから見逃すことはあまりないと思います。

 

例えばある女性、または男性の友達がいて、その人に彼氏や彼女がいないのであれば、誰からしらアプローチをしている事がほとんどだと思います。

 

男性と女性での間柄では、本当の「友達」という存在は少ないと思います。

 

それ以上の関係になる事を求めるのが男性であり、また女性だと思いますので、自分のつながりから異性が恋活アプリを利用する可能性はかなり低くなりますし、可能性もゼロに近いものになります。

 

そのような存在が身近にいるのであれば、マッチングアプリを利用しないで、そちらにまずは声をかけると思います。

 

ただ可能性としてはゼロとは言えないので、もしかするとあるかもしれないという程度ぐらいのものです。

 

そしてもし万が一異性となる友達が同じアプリを利用していた場合は、非表示機能を利用する事で、お互いのプロフィールや存在そのものを非表示にしてくれます。

 

これはどの恋活アプリにも備わっている機能なので、知っている人がいても安心できます。

 

 

スマートフォンを見られて恋活アプリを利用している事がバレる!

 

そして次の可能性があるものとしては、スマートフォンを友達や知り合いに見られてしまったときです

 

これは恋活アプリを利用している事が、バレる可能性はあると思います。

 

友達柄の間であれば、自分のスマートフォンを勝手に見られることがあると思います。

 

どのようなアプリを利用しているのかなど、何がなく中身を確認したときに、たまたま知らないアプリを起動してしまってバレてしまう事はあると思います。

 

でもこれも未然に防ぐことができて、アプリを中に隠してしまう事で未然に防ぐことができます。

 

これはアンドロイドでもiPhoneでも両方できますが、フォルダの中に隠してしまう事で分からなくなってきます。

 

いつでもすぐに軌道できるように画面上に表示していると、友達が自分のスマートフォンを触ったときにバレる可能性はあるので、フォルダの中に隠してしまう事で防ぐ事ができます。

 

せいぜ友達が自分のスマートフォンを触っても画面上に表示されているアプリぐらいしか触らないと思います。

 

後は利用できないように、画面にロックをかけていれば、操作をする事ができませんので、そのような事でも未然に防ぐことができます。

 

 

お付き合いしている人が話して恋活を利用している事がバレる

 

そして次の可能性としては、恋活アプリで異性を探して、その人とお付き合いをして、その人が友達や知り合いに、どのような経緯でお付き合いをしたのか話してしまう事で、バレることはあると思います。

 

これも可能性としては、限りなく低いものになりますけど、あり得る話しだと思います。

 

でも上手くそこは交わしてしまう人の方が多いですが、中には正直に何でも話してしまうような相手だと分かりません。

 

「恋活アプリで知り合った」と、友達や知り合いに話されると、それでバレる事になりますが、ほぼそのような事はないと思います。

 

 

フェイスブックから?恋活アプリを利用している事がバレる?

 

そしてフェイスブックから恋活アプリを利用している事がバレるのでは?このように考える人もいます。

 

これは実際に利用している人にある不安ですが、実は中にはフェイスブックアカウントでなければ、登録ができない恋活アプリがあります。

 

この場合は、フェイスブック上にいる友達にバレるのでは?

 

このように感じることがありますけど、ここも運営側がしっかりと対策していて、バレないようになっています

 

どちらにしてもフェイスブックと連動させて、フェイスブックに恋活アプリが表示されるわけではありませんので安心です。

 

もしフェイスブックに表示されるようだれば、利用する人はいなくなるし、フェイスブックがそれを許可する事はないと思います。

 

あくあでもアカウントのみの利用なので、フェイスブック上の友達には分からないようになっています。

 

そして運営側では、フェイスブック上の友達がもし同じ恋活アプリを利用している場合は、お互いに表示させないように工夫がされています。

 

機会で判別しているので、間違いがないと思います。

 

 

それでも恋活アプリの利用がバレてしまった場合は?

 

それでも恋活アプリの利用がバレてしまった場合は、何も恥ずかしがることはありません。

 

出会いがないので、利用しただけであって、それは相手も気持ちが分かってくれると思います。

 

ただ同姓であれば、そのまま話している人の方が多いのではないでしょうか。

 

「実は俺、ここで彼女をゲットした」のような感じで、自分から話している人は多いと思います。

 

女性同士でも中の良い友達同士であれば、それをお互いに話している人は多くいます。

 

「友達が利用しているのを聞いて安心だと思い恋活アプリを利用してみた」そのような感じです。

 

ただ宝くじに当たるのか当たらないのかの小さな可能性を探るよりも、まずは行動してみる事が大切です。

 

追求していくと、友達からの紹介、合コンパーティーなどからでも、そのような可能性はゼロではないので、隠すという意識ではなくて、オープンにするぐらいの意識を持った方が良いと思います。

 

別に恥ずかしいことをしているわけでもなく、自分が恥ずかしいと思うだけの事であって、知り合いにバレたとしても別に堂々としていれば何も恥ずかしい事でもありません。

 

そのような気持ちでトライしてみると素敵な出会いがあると思います。

スポンサードリンク

トップへ戻る